CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RANKING
人気ブログランキングへ
RANKING
RECOMMENDED
RECOMMENDED
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    自宅ネイルサロンの営業活動の難しさ
    0
       JUGEMテーマ:ネイルサロン開業

      8月は毎週週末に出かけており、
      ブログ更新が滞りました。
      遊びすぎです。

      自宅ネイルサロンの営業手法は限定されます。
      ブログ、HP、Facebookといったウェブ。
      チラシに口コミ。
      おそらくこれくらいです。

      お金を出してウェブ広告を出したり、
      ネイル雑誌の広告出稿は、
      サロンのサイズから言って割に合わないので、
      自宅ネイルサロンのプロモーションは、
      自分の手でコツコツ行なう手法が中心です。

      それに対してチラシ。
      ブログ等は簡単に更新できるなか、
      チラシは原稿作り、デザイン、印刷、ポスティングと、
      やらなければいけないことがたくさん。

      そんな負荷の大きなチラシも、
      自宅ネイルサロン開店当初は気合いを入れて、
      チラシ制作とポスティングに取り組むものです。
      その努力が続くのは、
      通常の場合、
      開業1年程度まででしょうか。
      そこそこにお客さんが集まるようになると、
      チラシをやめてしまうケースが多いです。

      理由は二つあると思います。

      ひとつは自宅サロンにお客様が集まり出すと、
      施術に時間が取られ、チラシ作りやポスティングに割く時間がない。

      もうひとつ。
      自宅ネイルサロンということもあり、
      営業に積極的になれないこともポスティング中止の理由。
      お客様がある程度集まると、
      自宅で商売をしていることを知られたくないとか、
      周囲の目を気にしてとか、
      チラシ配布をやめてしまいがち。

      地域密着型の自宅ネイルサロンには、
      チラシはもっとも強いプロモーションメディアなんですが、
      自宅ならでは心理が働いて、
      サロン開業してしばらくすると、
      せっかくのチラシを中止してしまいがちと言う訳です。

      個人的な意見ですが、
      そこそこの集客に満足しないのであれば、
      チラシはずっと続ける方がいいと思います。

      ただ現実には、
      多くの自宅ネイルサロンのチラシ配布は、
      サロン開業初期に留まっています。
      集客だけを考えると残念ことです。
      | ポスティング・チラシ | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
      チラシのネイル写真をきれいにするには
      0
         JUGEMテーマ:ネイルサロン開業

        久しぶりにチラシ・ポスティングの話題です。
        ネイルサロンのチラシででもっとも重要なのは、
        ネイル写真のでき。

        きれいにデザインされたネイル、
        美しく発色したカラーを写真に表現する必要があります。
        そのためには写真を撮るテクニックも必要です。
        簡単に言えば接写技術。

        いつもチラシ写真を選ぶときに悩むのが、「指」。
        指のしわ、色つやの悪さがどうしても気になってしまいます。
        いくらネイルがきれいでも、
        指がきれいでないとネイルのアピール度も半減です。
        いつもこれで悩んでいます。

        メディアに掲載されているネイル写真は、
        フォトショップでレタッチ(修整)しているものがほとんど。
        指モデルさんの存在もふくめ、きれいな指にネイルが映えています。
        素人がその水準でレタッチするのはほとんど無理です。
        自分の経験では無理でした。

        そこで心がけているのは、
        写真から爪だけを切り出すような写真加工。
        チラシでは、
        爪の第一関節から下だけを見せる工夫をしています。
        こうすればしわが目立つ第二関節が登場しないので、
        きれいに見えるという訳です。

        たとえばこれは一昨年の年末のチラシに使った写真。
        そもそも第二関節が写っていませんので、
        いい事例ではありませんが、ご容赦ください。



        この指はとってもきれいな指ですが、
        これをこんな風にしてチラシに貼付けました。
        (↑上の空白部分は画像です。悪しからず)

        中指の爪母のあたりが黒ずんでいたので、
        画像からカットしています。
        こんな工夫で少しでもネイルがきれいに見えるよう、
        チラシの写真を加工しています。



        | ポスティング・チラシ | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
        | 1/44PAGES | >>